アニメに映画も! SAO (ソードアート・オンライン)の見る順番│キャラや声優・配信情報もご紹介

ゲームを題材とした、主人公最強アニメといえばSAO(ソードアート・オンライン)2021年秋には、新作映画の公開も控えていますね。

しかし作品数も多く、どれから見たらいいのかわからないという方も居るでしょう。今回は見る順番をテーマに、シリーズの見どころや登場キャラ、配信情報などについても併せてご紹介していきたいと思います!

SAOってどんな作品?

原作は、川原礫によるライトノベル『ソードアート・オンライン』。20204月には、全世界2600万部を突破している大人気作品です。

アニメ版の制作は、スピンオフ作品を除いてA-1Picturesが担当。

バトルアクションが爽快なファンタジー作品であると共に、フルダイブ可能な次世代型のVRゲームを始め、ARAIなどの近未来技術も題材とした、SF的要素を感じさせる作品でもあります。

シリーズ作品一覧(放送順)

まずはシリーズ作品一覧を、放送順に見ていきましょう。

1.ソードアート・オンライン

   (2012/TVアニメ第1)

2.ソードアート・オンライン

   (2014/TVアニメ第2)

3.劇場版 ソードアート・オンラインオーディナル・スケール

   (2017/-)

4.ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

   (2018/スピンオフ作品)

5.ソードアート・オンライン アリシゼーション

   (2018/TVアニメ3期前半)

6.ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld

   (2019/TVアニメ3期後半)

7.劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア

   (2021年秋公開予定)

見る順番は放送順に沿っての視聴でOK!

上記の作品リストを見て頂くとわかるように、SAOのアニメシリーズは、放送順が見る順番としてもベストな形となっています順番通りでOKです

間にあるスピンオフ作品『4.ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』については、SAOの主人公:キリトを始めとした主要キャラクターが登場しないため、必ず見る必要はありません。

とはいえしっかり見どころもある作品ですので、これからご紹介していくあらすじ等をご参考の上、視聴について検討してみてください。

各あらすじ・見どころ紹介

それでは簡単に、各シリーズのあらすじや見どころなどをご紹介していきましょう。主要キャラクターや担当声優さんについてもちょっぴりご紹介。

ソードアート・オンライン1〜2期

【ソードアート・オンライン】

『アインクラッド編』『フェアリィ・ダンス編』からなるTVアニメシリーズ第1(25)

物語は、世界初のVRMMORPG※《ソードアート・オンライン》を舞台にスタートします。

フルダイブ型で、多人数が同時参加可能な仮想現実オンラインRPG。

正式サービスが開始され、ゲーム内の仮想空間を楽しんでいた1万人のユーザたちは、突如SAOゲーム内に閉じ込められてしまいます。

更にはゲームマスターによって、ゲーム内での死=現実での死となるデスゲームを強制されることに。

プレイヤーの1人である主人公キリト(CV. 松岡禎丞)は、現実世界に戻るため、ゲームクリアを目指して戦うことを決意する、いうのがアインクラッド編の大まかな流れ。

以降続く、キリトの戦いの基盤となるストーリーで、ヒロインのアスナ(CV.戸松遥)を始め、仲間となるキャラクターたちとの出会いも見どころ。

後半のフェアリィ・ダンス編は、SAOクリア後のストーリー。依然意識が戻らないアスナを救うため、手がかりを元に《アルヴヘイム・オンライン(ALO)》という新たなゲームに挑戦します。

アスナに代わって、新キャラのリーファ(CV.竹達彩奈)がヒロインである他、SAOとはまた違ったジャンルのVRMMORPGであるALOの世界感も魅力です。

【ソードアート・オンライン

『ファントム・バレット編』『キャリバー編』『マザーズ・ロザリオ編』からなるTVアニメシリーズ第2(24)

前半のファントム・バレット編では、新たなVRMMORPG《ガンゲイル・オンライン(GGO)》に挑みます。

GGOは、銃の世界。依頼を受けたキリトは、死銃(デス・ガン)”というプレイヤーの調査、及び関連する事件についての解決を目指します。新たなヒロイン、シノン(CV.沢城みゆき)も登場。

後半は主にアスナがメイン。マザーズ・ロザリオ編は、シリーズ中でも人気の高いストーリーで、ALOで出会うユウキ(CV.悠木碧)というプレイヤーとのエピソードが描かれます。

劇場版 SAO –オーディナル・スケール–

時系列としては、マザーズ・ロザリオ編の後に位置するストーリー。現実世界をフィールドとするARMMORPG《オーディナル・スケール(OS)》がこの作品のカギ。

ここまでのTVアニメシリーズでは、フルダイブ型VRを用いた、ゲーム内仮想空間での戦いが描かれてきました。一方こちらの劇場版では、現実世界を仮想化するAR(拡張現実)技術を用いたゲームが題材です。

ストーリーも非常に良く、ファンには胸熱な展開が待っています。

SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

こちらは本編『ファントム・バレット編』に登場したGGOを舞台としたスピンオフ作品(12)

キノの旅などで知られる時雨沢一恵が描く、GGOプレイヤー、レン(CV.楠木ともり)を主人公としたストーリー。

シリーズ中この作品のみ制作会社が異なり

Studio 3Hzが担当しています。

SAOのキャラクターたちは登場せず独立した作品であるものの、GGOの世界感やガンアクションが好きな方は必見。

ソードアート・オンライン3期

【ソードアート・オンライン アリシゼーション】

3期前半『人界編』のエピソード(24)。次の舞台となるのは、仮想世界の《アンダーワールド(UW)》。デス・ガン事件の半年後、実行犯に襲われたキリトは、UWにて目を覚まします。


UWで出会った少年ユージオ(CV.島崎信長)、そしてその幼馴染であるアリス(CV. 茅野愛衣)がキーキャラクター。UWとは何なのか、現実では何が起こっているのかといったところも見どころです。

【ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld

第3期後半『大戦編』のエピソード(23)。前半での最終決戦、アドミニストレータ(CV.坂本真綾)との激闘から、半年後のスタートです。

戦いはより壮大に、アンダーワールド全土を巻き込む総力戦となっていきます。

AI技術の発展を題材とした第3期は、前後半を通して、これまでに比べ設定がやや難しく感じるかもしれません。しかし、シリーズ最大のボリュームを楽しめる他、見どころの多い作品となっています。

劇場版 SAO プログレッシブ 星なき夜のアリア

2021年秋に公開予定の新作映画です。

『ソードアート・オンライン プログレッシブ』は、《SAO》物語のすべての始まり、アインクラッド第一層からの軌跡を、深く掘り下げながら詳細に描く作者自身によるリブート・シリーズ。(公式サイトより引用)

具体的な公開日はまだ不明ですが、2021年4月現在、予告動画は第2弾まで確認できます。

アスナ視点で描かれる新しい『アインクラッド編』である他、新キャラのミト(CV.水瀬いのり)についても気になるところ。

公式情報はこちら

https://sao-p.net/

SAOを視聴可能な動画配信サービスは?

SAOシリーズを視聴可能な動画配信サービスは、

✓U-NEXT

✓Hulu

✓dアニメストア

✓Netflix

などが挙げられ、このうちおすすめなのは

U-NEXT、もしくはdアニメストアです。

両サービス共に、シリーズ全作視聴可能(劇場版のみレンタル/他の作品は見放題)で、第1期の総集編+ちょっとした新作エピソードが追加された『ソードアート・オンライン Extra Edition(4)』についても併せて視聴可能です。

各サービス月額料金は異なりますが、共に31日間の無料トライアル期間も設けられていますので、必要な方はチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

秋に公開予定の新作映画は、新しい『アインクラッド編』とのこと。これから初めてTVアニメシリーズを見始めるという方も、一先ず第1期を見ておけば楽しめそうな内容ですね。

SAOと言えば、オープニング・エンディング曲も魅力の1つ。鬼滅の刃で有名になったLiSAの楽曲を始め、シリーズで多くの音楽を楽しめます。じっくり堪能してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました